瞬膜フラップ法

院長先生に診てもらった時には、もう様子をみる余裕も時間もなかった( TДT)

水が溜まりすぎると今度は角膜に負担が掛かり破裂してしまう場合があるそうで、そうなると眼球の摘出を余儀なくされてしまう。
そうなる前にしてもらったのは処置は『瞬膜フラップ法』でした。

この処置は重い角膜の病気や潰瘍、角膜の保護が必要な時に用いる治療法。

犬猫には人にはない第3眼瞼の『瞬膜』というがあって、それを綴じることを『瞬膜フラップ法』と言うそう。
瞬膜で角膜を圧迫させ水を押し出せればって先生は考えたらしい。

先生たち曰く、はなびはかなり大人しいから局部麻酔をかけて、処置しましょうと。

ほんとは動くと危ないから全身麻酔で処置するみたい。
でも、そうなると検査も必要になるし、食事も抜いてこないといけないから別日になってしまう。
はなびの場合はそんな時間もなかったから…。

はなびさん、ほんとに頑張りました。

泣くことも動くことも噛むことも、恐すぎて忘れてしまったくらい…。

b0142148_16544243.jpg


痛々しいでしょ。
はなびと同じくらい私の心が痛みました。


この状態で1週間様子をみることになりました。



にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ
☆ランキングに参加中☆
帰りにボチッと宜しくお願いします!
[PR]
# by sapphire-life | 2013-07-02 20:30 | 病院

角膜内皮変性症

年が明けた時には、なぜか左目が少し浮腫し始めた。

b0142148_21413185.jpg

角膜に水が入る角膜内皮変性症という新たな病気になってしまった。

目薬をさしても一向に良くならず、先生も驚くほど早く、みるみる大きくなり、目が閉じなくなるくらい水がたまっていった。

b0142148_21383579.jpg

横から見るとよくわかる。
b0142148_2142531.jpg

ほんとに可哀想で、私がパニックになり病院へ電話して
『眼球の摘出をお願いします』って言ってしまったほど。

先生は『お母さん、諦めないで。他にまだ治療法があるから頑張りましょう』と冷静に応えてくれたけど、毎日辛そうなはなびを見てると涙が止まらなかったよ。

こんな状態でも違和感はあっても、痛みはないらしい。
それだけが救いでした。



にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ
☆ランキングに参加中☆
帰りにポチッと宜しくお願いします!
[PR]
# by sapphire-life | 2013-07-01 21:53 | 病院

人工レンズが…

網膜剥離は特に治療を要しないけど、炎症を抑えるためステロイドを服用してたので、炎症度合いと網膜のチェックをしてもらうため、年内最後に受診しました。

そしたら、また院長先生の一声が
『う~む…なんでだ?』と。

またまた不安が過ったm(。≧Д≦。)m

白内障の手術をした時、水晶体に人工レンズを装着したんだけど、そのレンズの一部が水晶体から外れてる。
理由はわからないけど。
滅多なことでは出ないんだけどね…でも、これは害はないから放っておきましょう。

と説明してくれました。


私的には『えっ?放っておいて大丈夫なん?』って思ったけど、先生が大丈夫と言うなら信じるしかない。

一体なんで外れちゃったんだろ。
安静にするように言われてたからお散歩にもいかず、ずっとエリカラして、目は保護してたのに。

はなびの左目はまだまだトラブルが続くのでした。


b0142148_21374245.jpg




にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ
☆ランキングに参加中☆
帰りにポチッと宜しくお願いします!
[PR]
# by sapphire-life | 2013-06-30 18:30 | 病院

網膜剥離

12月後半のある日。

はなびの左側におやつを見せたのに、気づかない。
右側におやつを持っていくとちゃんと目で追うはなび。

見た目は特に変わったとこはなかったんやけど、なんかオカシイ…と思い、すぐに眼科に電話して診てもらうことにした。

院長先生の一声が『こりゃマズイなぁ』と、
その言葉聞いて、私は倒れそうになったよ(。>д<)

診断は『網膜剥離』
それもかなり進行してしまってるから、左目は見えてないって(;>_<;)

白内障の手術は成功し、術後も安定してたのに、どうして…。

先生が言うには、はなびの場合、耳や頭をガシガシ掻いて、術後弱くなってる目に刺激し網膜が剥がれてしまったと思うと。

確かに顔や耳裏をよく掻いてたはなび。
まさかこんなことになるとは…( TДT)

なんのために手術したんやろ…もっと注意してたらよかった。

後悔してもしょうがないけど、すごく悲しかった。

ほんとにほんとに凹んだ。

網膜剥離だけでもショックやったのに、はなびの左目はもっと厄介なことになっていったのでした。


b0142148_1545880.jpg





にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ
☆ランキングに参加中☆
帰りにボチッと宜しくお願いします!
[PR]
# by sapphire-life | 2013-06-29 21:36 | 病院

ご無沙汰してました。

お久しぶりです!

ブログ、半年以上放置してましたね(;>_<;)

この半年間、はなびさん色々ありました。
記録を綴ろうと思いつつ、その時は気持ちが凹んでたので敢えてブログには書かず、手帳に記してました。

その内容を少しずつ書いていこうと思います。


遡ること昨年の12月。
この月は2度も夜間救急外来にお世話になりました。

1回目はご飯も食べず、ガタガタと震えて怯えた感じだったので、念のために受診。
原因は分からず。

2回目は仕事から家に帰ると血尿してたので急いで病院へ。
膀胱炎でした。

少し前から尿漏れするようになり、エコー検査でも膀胱に異常はなく、先生から水分量を減らしてくださいと指示があったから、水分摂取がたりなかったのかも。

でも、一番の原因は、マンションの大規模修繕工事かと思われます。
一日中人の声や工事の音がしていて、かなりはなびにストレスがかかってたからね。

お家大好はなび、一番安全だと思ってる場所なのに、落ち着けなかったから不安だったんやろうなぁ。

ストレスのせいか、また皮膚のカイカイがひどくなってた。
特に顔全体と耳裏を掻いてた。

白内障術後の左目もこの時はまだ見えてました…。

b0142148_10524220.jpg





にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ
☆ランキングに参加中☆
帰りにポチッと宜しくお願いします!
[PR]
# by sapphire-life | 2013-06-28 10:28 | 病院