2013年 07月 15日 ( 1 )

再び抜糸

なんとかひどくならない状態で病院へ行くことができたけど、炎症がある以上このまま放置もできないということで抜糸してもらうことになりました。

はなびの左目は、浮腫もほとんどわからないくらい引いて、角膜も透明感があって、院長先生も『いいね~!』と仰るくらいイイ感じでした。

やっと治った!!
っと思ったのも束の間……

院長先生から
『目尻を2、3針縫うことにより、角膜に圧がかかり水が溜まらないということがわかったから、この方法で最終処置をしましょう』と。

今までのは仮縫いで今度は本縫いだそう。

仮縫いは瞼の上下を糸で止めていた状態だから、糸を外せば離れるけど、本縫いは瞼の上下を少し切ってから縫い合わせ、皮膚を癒着させる。
癒着したら抜糸して終了。

というとこは、また縫うってことなんやね(。>д<)

まずは縫合箇所の炎症を治して、本縫いは10日後にすることに。

本縫いは瞼を切るから、全身麻酔での手術になるそう。

入院は必要ないけど、はなびにかなり負担になっちゃうね( TДT)
全身麻酔も心配…はなびは心臓もあまり強くないから。


はなび、もうひと踏ん張りやからね。

b0142148_21131839.jpg





にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ
☆ランキングに参加中☆
帰りにボチッと宜しくお願いします!
[PR]
by sapphire-life | 2013-07-15 21:17 | 病院