2013年 07月 03日 ( 1 )

皮膚科へ

眼の治療と同時に皮膚科にも行きました。

ほんとは目が落ち着いてから…
と思ったんやけど、カイカイが原因でまた何かあったら困るから、少しでも早く皮膚も治療したかった。

ミニピンママ友のちょこたんママ、ちゅうさん、yo!子さんにすすめられた鵠沼海岸近くにある米倉先生のところへ電車で2時間かけて行ってきました。

b0142148_22112443.jpg


エリカラをつけた状態での移動、はなびにとって負担になったけど無理してでも行ってよかったって今になって思う。


病院に着いて、まずはなびの今までの皮膚の状態について詳しく聞かれた。

小さいときから皮膚のトラブルに悩まされてきたはなび。

病院も色々行ったけど、原因は特定できなかったし、痒みがひどくなるとステロイドで抑えるっていう治療を繰り返してきた。

近くの皮膚科に行った時、アレルギー検査をし、ノミやダニ、食べ物はとうもろこしが反応したけど、神経質にならなくてもいい程度ってことだった。

今の状態を調べるために皮膚の組織検査、血液検査をしてもらいました。

ママ友から避妊去勢は反対派の病院って聞いてはいたので、避妊手術してますって話した時、やっぱり怒られました。

『高いお金を払って、更年期障害を買ったようなもの』だと。

人間も動物も自然が一番ですよって言われました。

検査の結果は、避妊手術によるホルモンバランスの崩れと更年期障害などなど。

耳裏と太股の毛が薄いのはホルモンによるものだから、ちゃんと映えそろうには時間がかかるそう。

痒がるから24時間洋服を着せてたけど、そうすると毛の映えようとする力がなくなるから服は着せないようにと。

あと、シャンプー禁止。
これから一生しなくてもいいですから!って。
汚れたら蒸しタオルで拭くだけでもOK、ブラッシングはクシで根本を立ちあげ優しく。

今までやってきた毎日薬用シャンプーやラバーのブラッシングはよくなかったみたい。
確かに、これをやってきても治ることはなかったなぁ。

食事は手作りでOK!
お肉を週3、魚を週4回でと。
魚の脂は皮膚にすごくいいそう。
お肉の脂は時間が経つと固まるけど、魚は固まらない。
これから高齢になると犬も人と同じで血液の流れが悪くなるから、魚を多くあげて下さいと言われました。

粉薬と液体薬を3本処方してもらい、3週間後に再診の予約をして終了。

写真を撮る余裕もなかったけど、はなびさん、この日もとっても頑張ってくれました!




にほんブログ村 犬ブログ ミニピンへ
☆ランキングに参加中☆
帰りにボチッと宜しくお願いします!
[PR]
by sapphire-life | 2013-07-03 22:16 | 病院